HOME
東京『表現者』塾(旧東京『発言者』塾)


表現者75号
(2017年11月号)
発売中

日本よ、何処へ行くのか
来年は明治維新150年である。明治以降の近代化(西洋化)の中でこの国の長い文化伝統の歴史、とりわけ江戸期に蓄積された外来文化を受容・変容しつつオリジナルな思想や文化を形成した日本人″らしさは、近代国家の確立のプロセスで多く毀損した。また大東亜戦争の敗北・占領によってアメリカニズムという近代主義にどっぷり同化することで決定的な喪失を晒すことになった。世界の混沌状況の中、日本の自尊自立を目指すべき今、日本と日本人とは何かという問いを鋭く立てなければならないだろう。



映画芸術460号発売中


連続斗論22
西部邁×佐高信×寺脇研
『ハクソー・リッジ』と『戦争のはらわた』
連合国が正しくて、枢軸国が間違っていたという嘘話を信じているとしたら、呆れ返ります




MXテレビ「西部邁ゼミナール」を見る。





基調講演:西部邁

第一部
護憲の妄論を排して、
改憲の道筋を明らかにせよ
佐藤健志 浜崎洋介
富岡幸一郎 西部邁

第二部
安倍・プーチン会談を受けて、
米中ロ外交をいかに展開させるか
馬渕睦夫 木村三浩
富岡幸一郎 西部邁


『北の発言』

表紙を見る


月刊『発言者』

表紙を見る



オンライン書店

e-hon



『表現者』を検索する



西部邁先生の著作を検索する



藤井聡先生の著作を検索する



西田昌司先生の著作を検索する



富岡幸一郎先生の著作を検索する



Wikipedia を利用する。

西部 邁 先生    柴山 桂太 先生   藤井 聡 先生   西田 昌司 先生

富岡 幸一郎 先生


東京『表現者』塾(旧『発言者』塾)の活動は終了しました。

東京『表現者』塾について

当ウェブサイトは、西部邁先生の言論活動の紹介を第一の目的とし、 真正保守に関する様々な書籍や話題を取り上げたもので、 東京『発言者』塾の元塾生が自主的に管理・運営するものです。 よって当ウェブサイトに関して生じた一切のトラブルにつき、 西部邁先生ならびに西部邁事務所が責任を負うものではありません。 当サイトに掲載されている内容の無断転載を禁じます。

◆ お問い合わせ ◆
東京『発言者』塾 元塾頭 青山忠司
E-mail:aoyama@hatugenshajuku.net


TOP